2017年もありがとうございました a.s. 3つの事業の振り返り報告 感謝をこめて


本当に驚くようなあっという間の1年でした。振り返ってみると、沢山の出来事があり、1年の月日が流れていたことを改めて実感しています^^
この2017年のアカデミーシェアリング(アズ)も、来年は10年目になります。節目の記念になることをできたらなと(夏以降になると思いますが^^)考えています。

子育て支援事業

子育て支援事業では沢山の乳幼児親子さんと関わりました。
○親子の居場所づくり(親子クラス)

○親子参加型イベント

○ママの個別お話しCafé(悩み事やお話ししたいな。のママに個別でご予約いただいています)

○兵庫阪神南県民局子育て広場アドバイザー
阪神間の保育園や幼稚園、児童館、登録親子サークルでの講師(ベビーマッサージ、赤ちゃんのスキンケアセミナー、トイレトレーニング講習)

○ママそら・ママそら関西
大阪市の就業支援、企業との共催交流会、お楽しみランチパーティ‥‥

○りぶそるライフコーディネート
ご自宅のモノの整理整頓のお手伝いや、自分でできるようになるセルフ講座もご希望を沢山いただきました

今年も子育て支援事業の中で、で沢山の出会いの数、素敵なエピソードがあります。
中でも、自宅サロン設立早々に、親子クラスに参加してくれていたAさんの妹さんがご出産され、Aさんにお逢いできたこと。
Aさん親子さんが9年前にサロンアズに来てくれたことがきっかけで、クリスマスチャリティコンサートが生まれたのです。何年もご連絡ができなくなってしまっていたのですが、覚えていてくれて、大切なご自身の妹さんのご出産を機に、双子の甥っ子さん、姪っ子さんと一緒にレッスンに来てくれたことが本当にうれしかったです。

これからも、子育て中のママがほっとできて、また行きたいな。大切な人を紹介したい。と思えるような場所づくりをしていきたいと思います。

 

講師業

講師業では、多岐に渡りオファーをいただけるようになりました。
スケジュールの都合で来年に持ち越しのお話しも沢山あります。
更に精進し、頑張ろうと思っていますよ^^

○日本マタニティセラピスト協会 ベビーマッサージセラピスト養成講座のテキスト監修、理事として
・沢山の企業さんとの打ち合わせや、商談に携わりました。
・保育士、児童館職員向けの親子クラス開講実践型セミナー、ベビーマッサージセラピスト養成講座、協会員に向けたサロン教室運営者向けマナーコミュニケーションセミナー

○一般社団法人レディースライフラインサポート協会
りぶそるライフコーディネーター(整理整頓、片付けのコーディネーター)養成講座開講

○ママそら・ママそら関西
・大阪市の就労支援事業では、半年間のセミナーのコーディネーターに就任しました。様々な講師やスタッフ、受講者とのお時間をコーディネートしています。自身も働くママの家事時短セミナー講師として登壇しました。

○病院の職員向けマナーコミュニケーションセミナー

○ママのグループ、サークルのご予約出張 マナーコミュニケーション講座

○保育科の学生に向けたマナーコミュニケーション講座

様々な場所、人に向けた講座を開講できました。
特に、13年前に、大好きだった保育士を退職し、専業主婦になることを選択した自分が、いつか母親を経験した自分だからこその言葉で、保育士になることを目指す学生に力になれることがしたい。と思い続けてきたことが実現した時の感動を今でも忘れられません。

また、それぞれの地域、得意分野を活かしながら、親子教室開講を生徒さんに安心して任せることができるようになったことは、今年何よりの進歩だったと思っています。
自分一人ですべてをすることが良いとは思いませんし、沢山の広がりを目標にするからこそ、同じような想いで、発信してくれる人があることを心強くうれしく思っています。

講師は、テキストを読むだけでは成り立たず、やっぱりそこへの想いや伝え方次第で、受講者にどこまで響くかが変わってくるなと実感しています。毎回が一番大切な本番だと思いながらこれからもずっと続けていきたい仕事の一つです。

ラジオパーソナリティ MC業

 

今年もラジオパーソナリティとして沢山の人と話をすることができました。
○秋からスタートしたラジオ大阪AM1314FM919「桑原あずさのaslife」
明和病院の先生に様々な身体のこと、病気についてのことを教えてもらっています。
素晴らしいゲストの皆様にお越しいただき、日ごろでは聞くことのできないお話ができるようになりました。
東京から遥々お越しの著名人も沢山です。引き続き素敵なゲストが決定しています。本当に毎回感動ばかりです。

○㎙GIG「ありのままアズのまま」ツナガリっちょスタジオ
4年目の番組になりました。ママが聞けて良かった。と思ってもらえるような発信ができるような番組をコンセプトに、沢山の素敵なゲストとのお時間をお届けしています。収録時に出会ったゲストの皆さんが仲良くなられ、その後ご縁が続き、プライベートでお会いされていたり、仕事をご一緒されているきっかけになっていることもあり、本当にうれしく思っています^^

○ラジオパーソナリティとしての活動をきっかけに、昨年から引き続きMCのご依頼もお受けしています。
・親子参加のイベントMC
・祝賀会、パーティのMC(先日はいつもお世話になっているマザープラスからのお繋がりで「ママの夢」の設立記念パーティにも行ってきました(#^^#))
・婚活パーティのMC
など、多岐に渡り、色々な人向けのイベント開催のMCをすることで、話し方、進め方も随分鍛えられたように思います^^

ラジオ大阪でのパーソナリティでは、これまで4年間ではありますが、続けてきたギグのインターネットラジオでの取り組み、「継続は力なり」の言葉を感じています。

ラジオ大阪では、1回の放送で約20万人のリスナーがあります。大好きな90歳を超える祖母が、毎週楽しみに聴いてくれていることが励みにもなっています(←個人ネタですみません笑)
大切な人が聴いてくれている。それは、リスナーの皆様でもあることを忘れず、これからも続けていけたら良いなと思っています。

 

他にも、毎年恒例の保育園行事のコーナーコーディネート、会社の商品開発や、PRのお手伝い、様々なイベント企画運営、発信など、一度には書ききれないのですが、色々な仕事のお声をいただけるようになりました。

その場限りではない、これまでの様々な人とのご縁が続き、お繋ぎいただけたお話しばかりです。
この人とずっと一緒に関わっていきたいな。細くても長くお付き合いしていきたいなと思うことは、
自分が一方通行に想うだけでは成り立たない、相手あってのご縁であることに感謝しかありません。

事業の経理関係を信頼して任せていけるママとも2年目のお付き合いになり、本当に助かっています。^^

 

毎月していること

毎月1回、子どもたちと会議をするようになりました。
子どもたちとお揃いのスケジュール帳を専用で持つようになり、お稽古や、学校のこと、友だちとの約束などを一緒に共有します。私の仕事のスケジュールも、子どもたちが分かる範囲ではありますが話をし、留守番の日のことなども共有します。

毎回、一人ひとりから話を聞きます。
その時に
「ママ、最近ちょっと夕方が多いから、少なくしてね」

「お菓子、チョコレートが少ない」

などなど・・・笑
子どもたちなりに想うことも話してくれて、本当に楽しい会議になっています。
そして、
「ママ、赤ちゃんクラスの後のママが大好き。いっつも優しいから」
「ラジオのママかっこいいと思う。がんばってね」

など、応援してくれていることも本当にうれしく思っています。

夫は平日朝から夜まで仕事尽くしですが、週末は子どもと沢山あそんでくれ、本当にこの数年で随分理解してくれるようになりました。会社員として、私のような事業主、しかも自由に楽しくいつも笑ってるやん!(笑)の活動への理解は、きっと難しいこともあるだろと思っています。
相手に求めるばかりではなく、まずは、理解してくれてありがとうと思うこと。を自分自身が大切にするようになってから、家族がチームになれてきたように思っています。

今年は、旅行の時期が年明けになり、大晦日、元旦をゆっくり自宅で過ごすことになりましたよ。(#^^#)

まだまだ力不足なことも沢山あり、ご指導もいただきながらの自分ではありますが、いつもその時にご一緒する人のことを、感謝し、まずは受け入れることを大切にしていきたいと思います。
そして、素直に教えてもらったこと、気づかせてもらったことを吸収する姿勢を忘れずにいたいと思っています。

公私共に、一人ではできないことばかりです。本当にいつもありがとうございます。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

academysharing a.s.
アカデミーシェアリング アズ
代表 桑原あずさ