【明石】ベビーマッサージセラピスト養成講座説明会へ


からだの芯から冷える日々、我が家の夕飯のメニューは、豚汁の確率が増えています(*^^*)
インフルエンザや胃腸の風邪など体調を崩されている方も周りに多く、どうぞお大事にされてくださいね。
室内は暖房がしっかりきいていて、外に出たら寒い・・・特に赤ちゃんとのお出かけでは、その場で衣服の調節も難しい時期でもあります。そのような中、朝から親子でお出かけしてくれた素敵な赤ちゃん親子さんとお話をしてきました。

ベビーマッサージセラピスト養成講座説明会

今回、神戸・明石方面でベビーマッサージセラピストとして教室を開講されている尚子さんの「サロン・ド・ミミ 明石教室」に通われているママと9か月の娘ちゃんが一緒にお越しになりました。
お写真は、説明会の後ゆっくりお茶をしてお話しているときのものです^^

「私も尚子先生のようなお教室を開催したいです。すごく娘と参加して楽しかったのです。赤ちゃんのママの居場所になればいいなと思います」
とお話してくれました。

実は、私、この日の朝、説明会に電車で向かい中、涙が出てきてしまって・・・
ご一緒した日本マタニティセラピスト協会の理事長まゆみさんや、尚子さんには、「あずさんまた泣いてはるわ・・・」と見守られ・・・(涙もろいのです。笑)

10年前、次女と一緒に親子で参加してみよう!と通った地域のベビーマッサージ教室の居心地がよく、私も開講したい!と動き出し、そこから自分の教室を設立し、参加してくださるママが、「私もあずさんのような教室をしてみたいです。産後のママの居場所を作りたい!」と名乗り出てくれたことを思い出していました。尚子さんもそのお一人です。

そして、尚子さんの教室に通われているママが、同じようなお気持ちで動き出そうとされているのです。

想い、形にしてみたことに賛同してくださり、一緒に広げてくれている仲間があることに感動し、自分の知らない誰かに届いていたことが嬉しくて・・・(書きながらも泣きそうだ・・・)

沢山の教室開講を重ねてきた尚子さんと一緒に、講座開講に向けて全力で取り組めたらうれしいです。

想いを分かち合えること

4年近く前に、日本マタニティセラピスト協会の横田真由美理事長と出会いました。
きかっけをくださったのは、数秘とカラーとホロスコープ、他自然に囲まれた中での活動をされている 津村 美乃里さんでした。
「あずさんの想いとピッタリな人がいらっしゃるの」とご紹介してくれました。

色々な協会や会社との出会い、ご縁の中でベビーマッサージセラピストや、講師として活動を数年し、「自分でオリジナル講座を作りたい。」と決意し事業をスタートしたところでのご縁でした。

真由美さんとお話をしたときに、お願いしたことは
・いろいろな地域に赤ちゃん親子の居場所を作っていきたい。
・近距離で沢山のセラピストの誕生を望んでいない(=養成講座ばかりの活動は考えていない)
・ゆっくりな広がりになるかもしれないけれど、お志のあるセラピスト共に歩んでいきたい
・セラピスト育成講座の講師としての活動は、沢山の教室開講の経験を糧にした講師にお願いしていきたい

真由美さんはこの条件を全て受け入れてくださり、今があります。

 

産前産後の女性に寄り添うセラピストに・・・

幼いわが子と一緒に教室の開講を続けてこれたことへの感謝が溢れます。
同じような想い、志を持つ仲間がまた増えることも嬉しいです。

現在、日本マタニティセラピスト協会のベビーマッサージ教室は
・大阪福島区
・大阪北摂
・奈良
・神戸~明石
・横浜
・兵庫豊中(準備中)
・兵庫西宮
で教室が開講されています。

「私の住む地域でもやってみたいな」とベビーマッサージ教室開講に興味をお持ちくださった方は、ぜひご連絡くださいませ。マタニティトリートメントができるセラピスト養成講座も開講しております。

ベビーマッサージセラピスト養成講座のご案内はこちらからお願いいたします※協会のHPは現在リニューアル中です
↓↓↓
「ベビーマッサージセラピスト養成講座ご案内
(現役保育士、看護師など、お子様との関わりと持つ方向けの1デイ講座もございます)」

日本マタニティセラピスト協会は、産前産後の女性に寄り添うセラピストの育成講座及び、勉強会、セラピストの活動の場のきかっけづくり、講演会、イベント開催、企業さま、大学などの教育機関でのマタニティ、乳幼児に携わる人向けのコミュニケーション研修などの活動をしています。

 

最後までお読みくださりありがとうございます。

日本マタニティセラピスト協会 理事
ベビーマッサージセラピスト養成講座テキスト監修
桑原あずさ