きかっけを沢山ありがとう♡ マザープラス10周年 記念パーティ


青空が澄んで気持ちよいですね。ここ数日、ゆっくり空を見れていなかったな・・・と思いながらふと見上げてみますと、その広さ、優しさに涙が出そうになりました。
地域のボランティア活動の任務が終了しました。たった1年間ではありましたが、自分の身丈に合っていたかも、未だに不甲斐なさや申し訳ない気持ちもありながら、なんとか頂いたお役目を終わらせ、ほっとしています。

先日、小さな不安や、できるかな。大丈夫かな。と思うときに、元気や勇気をくれる、ママのよりどころ、株式会社マザープラスのお祝いの場に行ってきました。

 

10周年記念パーティ

 

マザープラスさんが設立して10周年の記念すべきパーティに行ってきました。
沢山の人がいらっしゃり、熱気溢れる会場に、圧倒されそうになりながらも、お知り合い、お友だち、仕事でお世話になっている皆様にお会いできることができました。

 

お写真はほんの一部ですが、エレベーターでも、エントランスでも、お手洗いでも、あちらでもこちらでも・・・(*^^*)
皆さんとお会いして、お声かけし合えて、改めて、本当に沢山の人と繋がっているんだなあ。。マザープラスさん、すごいな~と実感しました。

 

 

ママのスピーチで登壇

400人余りの大勢の前で、スピーチの機会をいただきました。
このような場をいただけましたことが光栄で、本当に感謝の気持ちが溢れます。

 

お話しした内容の一部ご紹介させてください。(スピーチそのままの言葉ではありません)
数年前に、親子教室の先生(セラピスト)の育成講座を構築する際に、株式会社マザープラスの社長、巽さんに相談に行ったことがあるのです。
なぜなら、巽さんは会社を設立するきっかけが、ベビーマッサージの教室運営からのスタートだったからです。そこから沢山のママとのご縁を大切にされ、ママの才能や力、可能性を眠らせることなく、発信し、輝かせたい!の想いで今の会社があると、いつもお話しされます。

私が伺った時は3人目の息子を出産して間もない時期で、赤ちゃんを連れて会いに行ったところ、巽さんと副社長の福井さんが、温かく受け入れてくれて、とても歓迎してくださいました。

そして、講座構築までの道のりや、テキストを大変認めてくださり、励ましこれからの活動を応援してくださいました。

巽さんの思いやりや優しさは、そればかりではありませんでした。

私の屋号は、academysharing アカデミーシェアリング で、a.s.アズと略して表記することが多く、自分の名前に合わせられて、サロンアズ。アズベビーマッサージなどと、様々な場面で名乗ってきました。

その、「アズ」ベビーマッサージのアズをベビーマッサージの育成講座をスタートするときに、思い切って消してみる勇気と覚悟を教えてくださいました。
自分だけのものではない意識と考え方への変換のきっかけをくださったのです。

沢山の色々な地域で、親子の集える場所が広がってほしい。志のあるセラピストさんが、それぞれの個性を活かしながら、愛ある場所を作って欲しい。
そこへの想いの本気を試されたかのような助言に、今、感謝しかありません。

 

素晴らしい仲間との活動が今あることも、自分自身の教室以上に沢山の親子さんが集う場が広がることを、心から喜べる自分があるのは、あの時の巽さんとのお話しでいただいた気づきと学びからだと思っています。

ラジオ大阪で仕事ができるきっかけをくださったのも、マザープラスさんでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

光は照らしあうのかもしれません

巽さんは、「マザープラスは、いつも陰でママたちを光り輝かせる存在でありたい。」とお話しされます。きっと、この根本的な考え方と、想いが広がり、沢山のママが、光り輝かせてもらっているのだと思います。

そして、陰で支えて活きたいの想いと反して、巽さんがいつも輝いているのは、私のような、お世話になった、きっかけをいただいたママからの感謝の気持ちが、巽さんの事を光照らしているのだと思います。一人一人のママが、私のように、巽さんとの歴史物語を持っているのだと思います。

 

きっと、この10周年を迎えるにあたり、沢山のママとの関わり、企業さんとのやりとり、スタッフを責任を持って雇用する・・・全ての取り組みの中で、私が想像もできないような、大変なことや、辛いこともあったかと思います。

しかし、400人以上の人が集まる時間を作れる会社になっていることが、どんなことがあっても、これまでされてきたことの結晶、結果だと思うのです。

 

 

株式会社マザープラス代表巽房子さん(中央)
株式会社ママそら代表の奥田絵美さんと(左)一緒に・・・

沢山の女性、ママを応援しながら、前を見て、自分の想いを信じて歩むお二人にいつも学ばせてもらっています。

 

 

ママの持っている力を見逃さない会社

この、マザープラスマガジンは、沢山のママが携わられています。
出演しているママ。作成しているママ、企画しているママ・・・1冊のマガジンが出来上がるまでのお話を聞かせてもらった時に、細部まで、ママの出来ることを見逃さず、全てをママの力で形にする巽さんの想いの深さに感動したことを覚えています。

これからも、ますますのご繁栄を願い、私も少しでも携わり、その中で学ばせてもらえたら嬉しいです。

本当におめでとうございました♡