学校法人三幸学園 大阪こども専門学校の職員研修へ


学校法人三幸学園 大阪こども専門学校の職員研修の講師として登壇いたしました。


保育に携わる仕事に就くことを夢見ている学生のお役に立ちたい!
と暑苦しい想いをお話(プレゼン)に行き、
「まずは私たちが受けてみましょう!」
と、1年に3回だけ、職員の皆様がお集りになる中の貴重な一日の朝に、お時間をいただくことができました。
コミュニケーションのあり方を体験しながら感じてもらえるような内容を組み込んだ開講スタイルにしました。

 


先生皆様がとても前向きに、活発に意見を出し合ってくださり、真剣に集中されるお時間、笑いながらのワークのお時間・・・会場が一つになれたひと時でした。
子どもを産んで、また社会で働く女性がどんどん増えています。ママやパパが安心してわが子を預けられる場所、様々な事情でママやパパではない人に育ててもらっている子どもたちも沢山あります。
育つ環境はそれぞれです。その中で、全ての子どもには、大人と同じ、「人権」がある。
1人の人としての尊さを忘れず、またそのご家族との関わり合いを大切にしながら、志高く保育士になろう!なりたい!と思う学生に向きあわれている先生方の姿勢が本当に素敵でした。
大阪こども専門学校が大好きになりました。^^

自分を受け入れてくれること、認めてくださったことを心から感謝して、全力でがんばりました。
お役に立てることが嬉しいです。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします(*^^*)
※最後のワークタイムの、副校長の杉山先生の今大切にしたい言葉と必要のない言葉のチョイスと、その理由がかっこよかったな~。♡
だから、先生方が信頼してついていくのだな。素敵なチーム力だ。と思いながらの帰路でした。

保育園、幼稚園、子ども園にお勤めの職員の皆さま、またその道の就職を目標にしている学生の皆さま、その先生方に向けた研修会をいたします。
職場間、学校内、園、施設内での人との関わり合いが潤滑に行われるだけで、自分自身のモチベーションや、仕事への意欲も変わります。
講師依頼においてご質問やご要望など、いつでもお問い合わせくださいませ。